environとは?

waku.png

ブランドステートメント

SALON de Mでは、現役の形成外科医が医薬・薬学情報に基づき
研究・開発をしたエンビロンを採用しています。

全国1000箇所以上の医療機関などで治療にも用いられている
ドクターズコスメ&トリートメントシステムです。

健康で丈夫な皮膚を維持する上で必要不可欠なビタミンAやCをはじめとする
抗酸化ビタミン類を、最新機器を使用し効率的に肌の深部へ浸透させることを
目的としています。

ENVI1.png

 

人生を変えるスキンケアエンビロン

世の中にはいったい、いくつのスキンケアがあるのだろう。
その中に、あなたの肌に結果を出せるものはいくつだろう。
さらに、その数少ないひとつに、あなたは出会えるのだろうか。
エンビロンは医師が開発したスキンケアシリーズです。 

年齢による変化に関わるビタミンAの効果に着目し、
最先端皮膚科学と美容学の融合でエイジングケアの根本に迫ります。
それを可能にしたのは、真剣にダメージ肌と向かい合ってきた医師の実績と情熱。

だからエンビロンとの出会いは、人生を変えるほどの衝撃なのです。
衝撃のあとに待っているのは、今まで感じたことのないような幸せな肌。
それは「こんな肌と生きていきたい」、そう思える肌なのです。

 

ENVI2-.png

 

 

 

製品コンセプト

光老化を防ぐため、ビタミンAの効果に着目

environ_photo02_1.jpg

くすみ、年齢によるサイン…肌に起こるトラブルの原因は、20%が加齢によるダメージで、80%は紫外線によるダメージです 。


美しい肌の最大の敵は、加齢ではなく紫外線だったのです。 この紫外線ダメージを防ぐ為に、エンビロンの開発者である形成外科医ドクターフェルナンデスは皮膚科学の研究を重ね、ビタミンAの効果に着目しました。

ビタミンAは、肌の働きを正常に保つために必要な成分ですが、毎日浴びる紫外線によって破壊されてしまうため、常ににたっぷり補うことが美肌効果のためには欠かせません。

エンビロンは、このビタミンAを中心にビタミンC、ベータカロチン、ビタミンEを
バランス良く配合し、肌へ送りこみます。 肌本来のコンディションを高め、
みずみずしく美しい肌へ導く、メディカル発想のスキンケアです。

 

 

 

オーダーメイド感覚のスキンケア

environ_photo02_2.jpg

毎日のお手入れ「ホームケア」から、肌のダメージに先端の皮膚科学でアプローチするフェイシャルトリートメント「プロフェッショナルケア」まで。

エンビロンは、専門機関やサロンでのきめ細かなカウンセリングを通じて、あなたの肌が本当に求めているスキンケアをお選びいただけます。

一人ひとりの肌悩みやコンディションに合わせて選択し、肌コンディションをステップアップしていく、オーダーメイド感覚のスキンケア。

使い続けるほどに効果を実感していただけます。

 

 

 

美肌力をステップアップ

M.png

エンビロンは、肌の状態に応じてビタミンAを段階的に送りこむ、独自のステップアップシステムを採用しています。

カウンセリングを通じて肌の状態をチェックし、今のあなたに最もふさわしい製品を
使うことで、肌もステップアップ。

トラブルを知らないみずみずしい美肌へ導きます。

 

 

waku.png

信頼の理由

世界約70ヶ国、国内1,500ヶ所以上で導入

environ_photo03_1.jpgエンビロンは、1987年に南アフリカ共和国で発売以来、世界70か国以上の人々に選ばれ愛され続けています。

日本では1991年に販売を開始以来、多くの
医師やセラピストに実力を認められてきた
結果、現在では国内1,500以上の専門機関やサロンで導入されるようになりました。

この実績は、エンビロンの信頼の証です。

 

 

 


医療の現場から研究成果を

environ_photo03_2.jpgエンビロンを開発した形成外科医ドクターフェルナンデスは、皮膚の深刻なトラブルのメカニズムを研究する中で、ビタミンAの有用性に着目し、その成果としてエンビロンが誕生しました。

そして、日本で販売する際には、時間をかけて医療の現場で治験をおこない、製品の確かな安定性と効果を確認しています。

こうした医療の現場での研究成果と経験とが注ぎ込まれたスキンケア、それがエンビロンなのです。

 

 

多くの医師や皮膚の専門家に愛されて

environ_photo03_3.jpgエンビロンの愛用者には、皮膚の専門家や、スキンケアのプロフェッショナルなど、皮膚科学にも精通した方が多いという特徴があります。

数あるスキンケアの中から、妥協を許さないプロの目と肌が選び抜いたブランド。

揺るぎない信頼の理由を、あなたの肌でも実感してください。

 

 

 

waku.png

ヒストリー

光老化対策の先駆者、ドクターフェルナンデス

environ_photo04_1.jpg

デスモンド・フェルナンデス
エンビロン・スキンケアシステム開発者
形成外科医

南アフリカ共和国生まれ。
ウィッツウォーターズランド大学医学部(南アフリカ共和国)卒業後、エジンバラ大学(イギリス)に留学。
ロイヤル・カレッジ・オブ・サージョン・オブ・エジンバラ会員。ケープタウンで美容形成外科クリニックを経営するとともに、数多くの国際医学会で講演を行う。 総合的な抗老化治療のためルネッサンス・ボディサイエンス・インスティテュートを2006年にオープン。

エンビロンは1987年、サンケア先進国である南アフリカ共和国で形成外科医・ドクターフェルナンデスにより、研究・開発されました。
当時、彼が勤務していたケープタウン大学病院で2人の若者をメラノーマ*で亡くし、尊い命が奪われたことで皮膚ガンのメカニズムについて調べはじめます。
その結果、紫外線による肌ダメージの予防に対するビタミンAの有用性を確信します。
そして3年後、可能性は確信に変わりエンビロンが誕生したのです。
※メラノーマ= 悪性黒色腫メラノサイト由来の皮膚ガン。



1987年のことです。太陽が人体に与えるダメージについて研究を進める中で、私はビタミンAの可能性を発見し開発したのがエンビロン・スキンケアシステムです。スキンケアは流行に流されてはいけません。科学的で常に進歩しつづけるものです。 スキンケアとは、外見を整えるだけではなく、トラブルがそもそも発生しにくい健康で力強い肌を作ってゆくことなのです。 現在、多くのフォロアー・スキンケアを生んだエンビロンは、その先駆者といえるでしょう。エンビロンの名は、Environment(環境)から名付けました。私たちを取り巻く環境は、紫外線と活性酸素(フリーラジカル)の攻撃を毎日受けています。このような過酷な外の環境と私たちの体の内部(生命)は、皮膚というたった1枚の薄い膜だけで隔たれているのです。私たちは皮膚を守るスキンケアをしながら、太陽と賢く付き合うことが重要なのです。
 

 

日本の女性Dr.の人生を変えたエンビロンへ

environ_photo04_2.jpg

戸澤 明子
株式会社プロティア・ジャパン
会長/医師

学校法人日本医科大学 元評議員。耳鼻咽喉科・アレルギー科専門戸澤クリニック 元院長。
ドクターフェルナンデスから受け取った2本のエンビロンクリームをきっかけに、スキンケアの世界へ。
株式会社プロティア・ジャパンを設立。医師として、また企業家として、誰もが一生を美しい肌で過ごすため、医療と美容の架け橋となる事を目指し、活動を続けています。

エンビロンの存在を知った日本の女性医師は、それまで日本で類を見なかった「紫外線トラブル対策」というコンセプトに衝撃を受けました。 そして、自ら開業したクリニックでスキンケアを指導すると、多くの患者さんがトラブルから開放されていったのです。 この実績が、日本でエンビロンを取り扱うきっかけとなり、女性医師は1991年、企業家に転身しました。当社代表の戸澤明子です。 以来、一人でも多くの方にエンビロンを伝え、正しいスキンケアを知ってもらうために精力的に活動。 今やエンビロンは、全国1,500以上の専門機関、スキンケアサロンで採用されるブランドとなっています。

エンビロンは、今や世界約70カ国、日本国内では全国1,500以上の専門機関・スキンケアサロンで採用されています。
私がエンビロンと巡り合ったのは、医師としてクリニックを開業していた頃、開発者のドクターフェルナンデスと知り合ったことがきっかけです。
当時私のクリニックには、肌トラブルを抱えた患者さんが後を絶たず、エンビロンでスキンケアを指導することで多くの方が悩みから開放されたのです。
私の試みは確信に変わりました。中には涙を流して喜ぶ方もいました。
この胸が熱くなるような経験は、私を医師から起業家へと転身させ、以来一人でも多くの方にエンビロンを伝えるため、正しいスキンケアを知ってもらうために精力的に活動しています。
エンビロンは健康で美しい肌を作る「真実」であり、「感動」を与えるスキンケアと言っても過言ではありません。
ぜひとも一度本物のスキンケア、エンビロンのフェイシャル・トリートメントとホームケア製品の実力をお確かめいただきたいと思います。
これからは、真実と感動を提供できる本物だけが生き残っていく時代なのです。

 

 

ビタミンAの真実

すこやかな肌のコンディションを保つ「ビタミンA」

environ_photo05_1.jpg

肌のコンディションを正常に保つために欠かせないものは何でしょう?
鍵を握っているのは、ビタミンです!

なかでも「ビタミンA」には肌バランスの機能を正常に保ち、ダメージをケアする働きがあります。 さらに、肌のハリとうるおい、弾力を保つ役割もビタミンAは担っています。

ビタミンAが不足すると肌のコンディションが乱れ、キメの乱れ、くすみ 紫外線トラブル、ハリ不足、年齢サインなど…さまざまな肌トラブルを引き起こします。
まるで、加齢による現象と同じように…。

いつまでも美しい肌でいるためには、常ににビタミンAに満たされていることが必要です。

 

 

補給しなければ減る一方のビタミンA。

NAEVid04-point-2.png生まれたての赤ちゃんの肌は、ビタミンAに満ちあふれています。
ところが、初めて太陽の光を浴びたその時から、ゆっくりと欠乏して行きます。 そう、ビタミンAは毎日浴びている紫外線によって破壊され、減少してしまうのです。

ダメージを受けた肌は、前に述べた通りさまざまなトラブルを引き起こしてしまいます。 そこで、すこやかな肌のコンディションを保つためには、常にビタミンAを補給することが必要です。

補給には内側からと外側からの2つの方法があります。 内側からの補給法は、ビタミンAを豊富に含む食品、たとえばニンジン、ほうれん草などの緑黄色野菜やレバー、うなぎ、バターなどを毎日の食生活でしっかり摂取すること。 もう一つは、スキンケアによる皮膚への補給です。

エンビロンは、このビタミンAを高濃度に配合したスキンケアシステム。 紫外線によるダメージを受けた肌にたっぷり良質のビタミンAを送りこみ、みずみずしく美しい肌へ導きます。

 

 

ビタミンAと共に働く有用成分

environ_photo05_3.jpg健やかな肌のコンディションを保つためにはビタミンAが不可欠。 不足すると肌のコンディションが低下するため、常に補給することが大切です。

そしてさらに、紫外線や外的ストレスから肌を守るためには、「ビタミン」が重要です。

ビタミンC、ベータカロチン、ビタミンEなどの各種ビタミンは、受けたダメージをケアするだけではなく、ダメージを最小限にとどめるためにも必要となります。

エンビロンは、これら各種ビタミンの成分がそれぞれの個性を発揮できるよう、バランス良く配合。“ビタミンの黄金比”で肌が本来持つコンディションを整え、美しくケアします。